経済の国際化の波は、飼料の分野にも訪れており、国内で自給体制が不充分な畜産業界では、それを補完するかたちで海外からあらゆる粗飼料が輸入されています。  
 当社では国内の生産事業と同時に、こうした海外からの粗飼料輸入をいち早く手掛け高い実績を誇っており、取扱っている粗飼料はアメリカ、カナダ、オーストラリア、東南アジアから牧草類を中心に、綿実や稲藁、更には砂糖大根の残渣加工品(ビートパルプ)などその産地と種類は実に多彩。これら原産国での原料調整段階から品質チェックや安全性を確認したうえで供給する業務は、長年に渡る経験と豊富な知識でご提供させていただいております。  
 
【主な取扱品目】
 
アルファルファヘイ、US産チモシー、カナダ産チモシー、スーダン、オーツヘイ、バミューダヘイ、ライグラスストロー、トールフェスク、ヘイキューブ、ビートパルプ、他  
 
 
       ■ 粗飼料NEWS 最新号
       ■ 粗飼料NEWS バックナンバー
 
 
 
 
 
 
 
 
 
   
 
 
 
 
   
 
 
 
 
 
 
 
 

TOP 〉 粗飼料チーム

     
             
             
             
             
             
             
             
             
             
             
             
             
             
             
             
             
             
             
             
             
 
   
TOP会社情報プライバシーポリシーサイトマップお問合せ
   
 
Copyright (C) 2008 Mikiseibaku co.,ltd. All Rights Reserved.